英語と共に日本語力も必要

"インターネットショッピングを統括する有名企業が
社内での英語公用化を発表して話題となったのはまだ記憶に新しいと思います。

このニュースを知ったときの私の率直の感想は
「なかの人は大変だろうなあ」というものです。

英語が世界的に使われている言語ではある事は間違いありません。
外国の企業と勝負していくには英語が使える事が必要なのは言うまでもありません。
ですので経営者の判断を間違っているとは思いません。

だだ、言える事は私もそうなのですが、日本語が使われている環境で育って来た者は
日本語でキチンと考え発表出来ない事は英語でも出来ないという事です。

これは当然の事です。
日本語で論理立って説明できない事が英語だと出来るなどということはありません。

ですので、日本語が第一言語の者にとっては日本語で考え、その考えを論理だって発表できる能力を
鍛えるのが先決だと思っています。

英会話は高校まで習った単語と文法で充分です。
英会話力と同時に日本語で考えるチカラも育む必要があると私は思います。
"

その他の管理サイト一覧



メニュー

闔と礼状

ィ祝いの礼状

牛・の礼状

昼Vと礼状

ィ見舞い、そのお礼

rジネスと礼状

相iの話

E場の人間関係

G節のお話

o済情報

Tイトについて