つらいバイト

学生のとき、初めてしたバイトは激安食品スーパーのレジだった。当時、田舎に住んでいたからあまり選べなかった。何だってお金がもらえるなら働こうと思った。自給は670円だった。店舗はまあまあおっきいと思っていたが実は大きなテントだった。冬は、隙間風がひどくて、店内のすみには雪が積もった。ヒーターもなし。研修期間終わったら自給あがると書いてあったのに上がることはなかった。最悪と思った。でも、だからその後の仕事は何でもそれよりましに思えて良かったかもしれない。

巫女さん

"
毎年、近所の神社でお正月の助勤の巫女としてアルバイトをしています。

巫女のバイトなので巫女の衣装ももちろん着ます。始めは着方に慣れずに一通り着こなすまで時間がかかったのを覚えています。
しかもお正月の時期は、あの衣装で外に立って仕事をするのがとっても寒くて大変です。

衣装の下にカイロを何枚も貼って、下着を何枚も重ね着して頑張っています。

でも、神聖な場所で年が明けるのを過ごせるのはとっても清清しい気持ちになれます。
"

その他の管理サイト一覧



メニュー

闔と礼状

ィ祝いの礼状

牛・の礼状

昼Vと礼状

ィ見舞い、そのお礼

rジネスと礼状

相iの話

E場の人間関係

G節のお話

o済情報

Tイトについて